結果ださなきゃ、プロだしね


by quatroro
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

新型クリープパーマ

パーマの最良形態を

膨潤させない、軟化させない、たんぱく変性させない

ということに定義したとして

現在有る技法でもっともそれに近く出来るのが
クリープパーマ&エアウェーブだと思う

しかしクリープもエアウェーブも
ロッドをつけたままシャンプー台で流す

そしてこれが、お客様にとって激辛い
だって痛いもの

というわけで今回は
ロッドを巻かずに、トリプルで還元しておいてから
流してワインディング
その後クリープ

という手法での実験をしてみた

使用ウィッグ
お店に転がっていたやつ
b0217595_14173117.jpg


PH4.5・還元濃度2の酸性チオ塗布後
PH5.5・還元濃度4のラクチオ塗布

5分加温

PH9.4・アルカリ度5・還元濃度5のシステアミンと
PH9.2・アルカリ度2・還元濃度0のお水を
1:1で混ぜ、塗布

5分加温

シャンプー台でメチャ流してから
ノンシリコントリートメントを塗布してあげてから
すぐワインディング

こんな感じ
b0217595_142315100.jpg


その後
アルカリ度2・還元濃度0のお水に疎水化トリートメント5%入れたやつを塗布してから
最新式のエアウェーブの機械(←ウソ、ただのオカマ)にぶち込み
20分乾燥クリープ
b0217595_14251728.jpg


過水→ブロムのW酸化

放置10分してから流して
ノンシリコントリートメント塗布して
スタイリング剤つけないで、自然乾燥

こんな感じ
b0217595_14292270.jpg


めちゃきれいにかかった☆
これ使えます

新型クリープ完成目指して
もうちょっといろんな状況化で実験だぁ(^O^)/
[PR]
by quatroro | 2011-04-24 14:34 | 技術練習