結果ださなきゃ、プロだしね


by quatroro
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2011年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧

お弁当

まずはここをクリック☆

にほんブログ村 美容ブログ ヘアケアへ
にほんブログ村

僕が食べたお弁当載っけて
いったい誰が見るんだ!?

なんて思ってましたが
これは載せる
b0217595_9471040.jpg

娘(小5)が作ったお弁当
ご飯も自分で炊いて
おかず4品も完全手作り
母親の手伝い無し!!

すっすごい

忘れないでクリック☆

にほんブログ村 美容ブログ ヘアケアへ
にほんブログ村
[PR]
by quatroro | 2011-07-29 09:49 | 日常
まずはここをクリック☆

にほんブログ村 美容ブログ ヘアケアへ
にほんブログ村

最近色々な質問を受けることが多いです
そして
明日はクアトロで店内テストもあるため
もう一度
パーマでの基本的な考え方を書いておきます☆


パーマをかけるとき
全成分を知っている必要はなく
必要な事は

髪の毛のつくりを知る事
薬剤の働きを知る事
後は何故傷むのか?

です。

髪の作りは
キューティクルがあって、フィブリルがある。
フィブリルの中には外側と内側があると考えています
そしてパーマがかかる部分は
キューティクル・フィブリル(内と外)
さらにキューティクル・フィブリルの
親水部分(水に馴染む)と疎水部分(水を弾く)がある

薬は
チオとシスは親水部分に効く
膨潤させないと薬の効果が上がらない

システアミンやチオグリセリンは疎水部分に効き
たくさん膨潤させなくても大丈夫、という認識で
ラクトンチオールは疎水部分に効いて一番浸透する
膨潤は全然させないといった感じ

一剤を素早く効かせたいから前処理は邪魔

二剤は過水とブロムで結合をくっつける場所が違い
炭酸は髪のアルカリを除去して等電点に戻す

そして
傷ませない為に僕はなるべく
髪を膨潤・軟化・還元させすぎないことを主に考えています
他にも収斂や摩擦などで傷みますからここにも注意します
ただ
膨潤・軟化・還元はせざるをえないので
なるべくその時間を短くする事を意識しています



例えばそこそこ傷んでいる人が来てパーマをかける時

ラクチオつけ巻きなら、膨潤をさせないで中の方の疎水を切る
そのあとシステアミン、PHを中性に持って行きつつ表面の疎水を切る
最後に強チオつけて2~3分で流す。ここで親水部を切る

こんな感じだと切る部分は切って
膨潤・軟化は最小限でパーマをかけることが出来ると考えています

2剤は
炭酸→過水⇔ブロム酸→炭酸
といった感じで使うことが多く
これは炭酸でアルカリを掻きだしてからブロムと過水で色んなとこの結合くっつけて
最後に炭酸つけて髪を弱酸性にする


僕はいつもこんな感じで考えています。
並べ立てると難しく感じますが、ダメージレスは絶対在り得ない為

なるべく化学変化を緩やかにして、最後に素髪に近い状態に戻してあげたいだけです

シンプルに考えれば、実は簡単なことだと思うのですが


なんか色々入っている薬があったり、本当に意味がない薬があったり、高い機械があったり
熱変性してたり、ベタベタなトリートメント使ってたり、自宅でカラーしてたり

クリープを促進する薬とかが出たり、髪と融合する成分とかがあったり
キューティクルを再生するだとか、カール形成率だとか、炭酸融合比率だとか

お客さんの髪はどんどん複雑化し
メーカーはあの手この手で売りに来るため
勉強せざるをえない事が多いです

なぜ勉強するのかといえば

自分たちが騙されてしまったら、大切なお客さんが騙される

からです

いや勿論、ディーラーさんやメーカーさん無くしては僕らの仕事も成り立ちませんから
良いお付き合いをすることが前提としてではありますが

とりあえず
お客さんの髪の状態をシンプルにして
シンプルに施術するためのケミカル

僕の考え方は、まぁそんな感じです

以上、参考になれば幸いです<(_ _)>


忘れないでクリック☆

にほんブログ村 美容ブログ ヘアケアへ
にほんブログ村
[PR]
by quatroro | 2011-07-27 18:13 | お勉強

素直

まずはここをクリック☆

にほんブログ村 美容ブログ ヘアケアへ
にほんブログ村


雪印が不祥事を起こした時の事
正義感に駆られた僕は妻に

『雪印は嫌だから買うな』

と妻に言った

しかし
妻はそれを忘れ、雪印を買ってくる事があった
そして
都度僕に小言を言われるようになる



以来妻は
スーパーに行く度

僕が『雪印』と言っている場面だけを思い出すこととなる




日々、反芻される自身の記憶に侵された妻は
やがて



雪印といえば僕
僕といえば雪印



そうつまり
雪印を
僕の代名詞とする


以来
僕の事が大好きな妻は
僕の為に
雪印だけを買ってくるようになり


今我が家の冷蔵庫には高い確率で雪印製品が並んでいる













雪印、おいしいよ☆





忘れないでクリック☆

にほんブログ村 美容ブログ ヘアケアへ
にほんブログ村
[PR]
by quatroro | 2011-07-24 16:29 | 私の独り言
まずはここをクリック☆

にほんブログ村 美容ブログ ヘアケアへ
にほんブログ村

昨日は3度目となるパーマ講習会でした

5月から各店の新メニュー開発に取り組んできたわけですが
昨日はそれの最終発表会

W還元、炭酸を使ったクリープパーマ等々
それぞれが真面目に取り組んで、一つ形になりつつあるのではと思いました

伸びているお店ほど素直ですし、取り組む姿勢が違います

後はその技術を使い
いかに多くのお客様に喜んでいただけるのか?です

12月までに目標を立てましたので

皆がその目標数値を達成できるよう頑張りましょう!



忘れないでクリック☆

にほんブログ村 美容ブログ ヘアケアへ
にほんブログ村
[PR]
by quatroro | 2011-07-23 17:52 | お勉強
まずはここをクリック☆

にほんブログ村 美容ブログ ヘアケアへ
にほんブログ村

クセの無い毛にデジタルパーマをかけていたというお客様がご来店

ご希望はパーマ&カラー
白髪ちょっと有り
またまたブログを見て来てくれたとの事
このブログを見つけるって
どうやって見つけるんだろうか?

さてクセが全くないストレート毛に対して、デジパを計3回かけたらしい

駄目とは言わないがクセの無い髪へのデジパは温度によっては非常に怖い
ウエット状態からガンガン熱与えたら
簡単にタンパク変性しちゃうから

今回のお客さんも完全に熱変性を起こしていた

基本クアトロでは
クセのないお客様に、熱系のパーマはあまりオススメしない
あとでお客さんが大変な場合が多いから

お客様と長くお付き合いしようと思った時
常に綺麗な状態を保っていたほうがいいのは当たり前の事
傷めたらデザインの邪魔にしかならないし、自分たちも大変になってしまう

だからカウンセリングでデジパからの脱出を提案しました

デジパから普通のパーマに戻しつつ
白髪も染めていく

これが今日の目的です


施術スタート

最初に新生毛をライトナーで明るくしていく

お流し後、パーマ施術に入っていきます

ラクチオをワインディングローションとして使用
素早く巻いてからシステアミンを塗布→5分放置

テストカールOKだったので
炭酸水で薬剤除去(結構かけた)

蒸しクリープ10分

過水→ブロムのW酸化

この後流さずそのままカラー
一剤に一剤と同量のOXと同量の炭酸水を入れ
かなりシャバシャバになるもののなんとかこぼさずに塗布
10分放置

シャンプー台にて
炭酸乳化→シャンプー→アルカリ除去→トリートメント


以上です

結果
5cmほど長さを切り、トリミングカットをやった事もあり
パサつきも最小で上手くいった


前回まで担当していた美容師さんはきっと誠実な人だったんだと思う
お客様のお話を聞いたり、カットとか見ててもそう思います
でも熱変性のことについては知らなかったんだと思う

あまりにも、そこだけズサンな感じがした

騙してやろう
なんて思ってつくウソはもちろん最低だけど

自分の知識が足りなくて結果ウソをついてしまっている
こんなことも結構あります

僕は
クアトロは本当の意味で誠実でありたい
その時だけ綺麗に見せかけるばかりではなく
ちゃんとした知識と経験に基づいて、素材(髪)を扱い、美しくしていこう
本当の素材美を、大切なお客様に提供していこう
そう思いました



忘れないでクリック☆

にほんブログ村 美容ブログ ヘアケアへ
にほんブログ村
[PR]
by quatroro | 2011-07-20 17:32 | 営業
まずはここをクリック☆

にほんブログ村 美容ブログ ヘアケアへ
にほんブログ村

b0217595_853312.jpg

ペットボトル専用加圧式スプレーノズル


東方さんの紹介で知りました☆

炭酸水をお使いの方々
ソーダサイフォンだと1ℓしか使えず不便だし
なんていう時、これ便利です

使い方は至って簡単
炭酸用のペットボトル(コーラとかサイダーでも良し)
に差し込んで使うだけ

ペットボトルの中に圧をかけて、炭酸を抜けにくくするんですね☆

炭酸は温度が上がると抜けてきてしまうので
クアトロでは今
ソーダサイフォンは冷蔵庫で冷やしておいて
朝、ペットに移して
営業時はそれを使っています

便利ですから、興味があったら是非どうぞ

忘れないでクリック☆

にほんブログ村 美容ブログ ヘアケアへ
にほんブログ村
[PR]
by quatroro | 2011-07-17 08:54 | 営業

木・金

まずはここをクリック☆

にほんブログ村 美容ブログ ヘアケアへ
にほんブログ村

木、金と連続講習でした
木曜日はミツイの竜太さんを招いて、心の講習

今回は
行動の習慣化

新しい事をやり始める時、どうしても、大変だとか面倒くさいとか思うじゃないですか?
人間ですから・・

でもそれを習慣化してしまえば、大変って感じなくなるんですよね

それで、忙しい!なんて思っていても、やるべきことを紙に書いてみると
そうでもなかったりする。気持ちだけが忙しくなっているんですね

そんな話

そんで金曜日は、カラーリーダー発表会チームはカラー会へ
残りはお店で
ミツイの池谷さんを招いてコンピテンシー作り
木曜日の講習と繋がるようなかたちで

事前対応
お出迎え
滞在中
お見送り
フォロー

これらの項目の時、どんな行動がお客様に喜ばれるのかはもちろん
全員が毎日、確実にやり続けられる事を決め
やれているかの確認方法を決めました

カラーリーダー達は、お店のコンセプトに沿ったカラーを発表してきました
他のお店のカラー発表などをみてずいぶん勉強になったみたい
また全員で共有して、お客様に落とし込んで行きたいです☆

濃い二日間でしたが、また少しレベルアップしたと思います。



忘れないでクリック☆

にほんブログ村 美容ブログ ヘアケアへ
にほんブログ村
[PR]
by quatroro | 2011-07-16 09:08 | お勉強

チェック

まずはここをクリック☆

にほんブログ村 美容ブログ ヘアケアへ
にほんブログ村

昨日は月に一度のクアトロ技術テストの日

アシスタント2名がテストに挑むものの
2人とも不合格・・・

アシスタントの子たちにとって
テストに合格するという事は、自分たちの幸せを掴みとることと同義

しかし昨日は
事前準備の甘さも含め
合格への執念が感じられなかった

これはどういうことかと言えば

ただ僕の伝える力の不足でしかない

『学ぶだけで終わってはいけない、行動し結果を出す。それが経営者だ』

先日頂いた言葉が重くのしかかる
そんな日でした


忘れないでクリック☆

にほんブログ村 美容ブログ ヘアケアへ
にほんブログ村
[PR]
by quatroro | 2011-07-14 09:04 | 技術練習

先日の治し

まずはここをクリック☆

にほんブログ村 美容ブログ ヘアケアへ
にほんブログ村
またまた治しのお話

ロング、多毛、クセ中、21歳の学生さん
小さい頃からクセ毛が気になっていて
中学生のころから矯正ストレートをかけていたとの事

状態
前髪と、サイド・バックの表面に矯正ストレート(4か月前)
内側は一年前に矯正ストレートをかけている(新生毛15センチくらい)
毛先全体10センチに1年前半前にかけたデジパ痕(超バシバシ)
カラーは自分で泡カラー毛先まで(一昨日施術)

ご希望
切りたくない
前髪以外、全部自分の髪に戻したい






にっ逃げ出したい(T_T)




いやウソです
ヘアDrなんつって謳っていますから治していくしかないですね

これ何が痛いって
どんだけツギハギ施術なの?ってことなんですね
各部位のダメージや状態が違いすぎて、も~!って感じ
泡カラーの色素沈着もあるし
難しい~!

これ、やってた人も自分でやっておきながらどうしようも無くなったのかな?
表面も都度都度取る深さが違うから、新生毛の長さも違うし
サイドも左右対称じゃないからボリューム感が全然違う

どうしようかと考えあぐねた挙句
ゆくゆく前髪以外は全部、自毛にしたいという希望に合わせて

根本のくせにつながるようにパーマをかけられれば
一度のデジパでもう当分熱系のものをしなくても良くなる為
デジタルパーマを選択


お客様にも上手くかからないかもしれないリスクと泡カラーの恐怖
ご自宅でのケアの必要性をしっかり伝えてからスタート


こういうとき、ダメージも怖いけど
実は市販カラーでの酸化重合しすぎのほうが怖かったりする

だからシリコン除去的に表面についたものを落とすべく
乳化での除去をしてから全体に薬剤塗布☆

髪は過軟化していると判断し
チオグリセリン→ラクチオの酸性コンビで前処理
この時点での変化はまだ少なかった為ロッド1本巻いて5分加温

テストカール時点での反応が今一つだったのでPh9のシステアミンを塗布
ここで思っていた以上の急激な軟化が始まる(怖)(汗)

すぐに流して炭酸水洗、1ℓのお水にクエン酸12g重曹15gを混ぜ炭酸水を作り
チェンジリンス後、DOSトリを塗布して上げる

この後かる~くツインブラシでのストレートブローでビビり補正風

ドライ状態で炭酸水を塗布しながらワインディング

60℃で10分加温(勘)→テスト

90℃で5分加温(勘)→テスト

これでじゅうぶんと判断し2剤→ブロム→過水のW酸化

流してもう一度、炭酸水洗→DOSトリであげる


以上です


結果
いやこれがまた上手く行ったんです(^O^)/
良かった~
最後のシステアミンによるアルカリダッシュがパーマのかかりの良さに繋がって
炭酸水が髪を等電点に戻した結果、髪がしっかりしたんですね

しかしメチャクチャな熱履歴&自宅カラーの最強コンボは、正直難しかった
書いてみると簡単だし、選択肢も実はそう多くないのですが
正直、今見えている髪の状態と実際の髪の状態の違いの見極め
そして場面場面の髪の反応の見極めが難しかった

結果オーライの仕事になんないようにしないとですね☆
まだまだ頑張らなくては

でも疲れた(T_T)


忘れないでクリック☆

にほんブログ村 美容ブログ ヘアケアへ
にほんブログ村
[PR]
by quatroro | 2011-07-13 18:49 | 営業

静岡尊塾

まずはここをクリック☆

にほんブログ村 美容ブログ ヘアケアへ
にほんブログ村

静岡尊塾という勉強会に参加してきました

これは経営指針書というものを作りながら、経営を学んでいくという会なのです。
クアトロが今掲げている、ヘアDrというのもこの会に参加しながら出していったものです

この会に参加する度、自分の
慢心・油断・適当・思慮の浅さが
意識にあるものも意識にないものもむき出しにされ
やさしく、しかしバッサバサに乱れ切りされます
これがまたきっついきっつい

これが嫌で足が遠のく方もいるようです

でも最近思うんです
自分の会社を良くするためでしょ?と

実際やれば絶対良くなる事が解っていても目の前にあるちょっとした辛さにめげて逃げる

僕もそうですし、そんな人は実際多いと思います

しかしそれでは自分の家族もスタッフも幸せには出来ないんですね~


僕の目の前で家族やらスタッフが泣いてるのに

でも俺幸せ!
なんて思えないですよね

ほんとこんな機会があってありがたい!

忘れないでクリック☆

にほんブログ村 美容ブログ ヘアケアへ
にほんブログ村
[PR]
by quatroro | 2011-07-13 16:45 | お勉強